ハピハロ!

ハロウィン情報まとめサイト。ハッピーハロウィーン!をあなたのもとに。

血糊は口に入れても大丈夫!?子供も喜ぶあのお菓子での作り方は必見!

      2017/09/07

ハロウィンが国民行事化して、日本でも家族や友達とも楽しむようになりました。

お友達とハロウィンパーティをするご家庭も増えたようです。今までは、可愛い仮装だけ楽しんでいたみなさんも、メイクを楽しんでみませんか。

今回は、子供にも安全な、食べられる材料で作る血糊の作り方をご紹介いたしますね。
 

血糊って口に入れても大丈夫?

最近は、血糊を使って、リアルな傷跡を作るのが流行ってきています。

リアルすぎるのはお子様向きではありませんが、ちょっと本物っぽい傷跡をつけると、みんなの注目の的になれますよ。

血糊は、色んなメーカーから販売されています。
でも、子供に使うのなら口に入れても安全なものを使いましょう。

口に入れても安全な血糊の作り方

  • まず準備するのは、食紅の「赤」と「緑」
  • 赤と緑を混ぜて、ちょうどいい色を作るのですが、微量で足りますので入れすぎにはご注意ください。

  • 食紅以外に必要なものは、「片栗粉」
  • 「片栗粉」が一般的です。ただ、こちらだと、水で溶いて食紅を加えたあと、粘度をつけるため加熱する必要があります。
    リアルな傷跡を作るなら「片栗粉」がお勧めですが、美味しくはありませんので、片栗粉は子供向けではないかもしれません。

 

血糊 食べられるのは?

「片栗粉」以外に血糊に利用されるものは、以下のものです。

  • 食紅+はちみつ
  • 食紅+チョコレート
  • 食紅+ガムシロップ※

※ガムシロップはゆるい液体になりますので、こぼしやすく使いにくいかもしれません。

また、はちみつ+チョコレートシロップ+食紅を混ぜて作ることもできます。

血糊の作り方 チョコレート編

チョコレートで作るのが、最もシンプルです。

板チョコと食紅を使うのですが、湯煎しながらの作業になりますので、お子様と作るときはやけどに気をつけてあげてください。
作り方は、チョコを湯煎したところに食紅を少量加えて、色の調整をするだけです。

この作り方ですと、粘度を調整することができますので、使い方にあわせた血糊を作ることができます。

 

まとめ

どの作り方でも、親子で楽しみながら作れるので、準備も楽しくなります。ちょっとした実験のようで、お子様も楽しまれることでしょう。

美味しい匂いでお腹がすいたら、余ったチョコを食べる楽しみもあります。ぜひ親子でハロウィンの準備も楽しんでくださいね。

 

 - 仮装

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ハロウィン 美女と野獣 ベルの衣装・仮装はどうする?おすすめ通販やメイクポイントも

今年もハロウィンの季節がやってきましたね!ハロウィンの仮装はもうお決まりですか? …

ハロウィン当日はヴァンパイア仮装でキメろ!男性向けのメイク術も

ハロウィンの仮装は、男性や男の子よりも女性や女の子の仮装のほうがレパートリーが多 …

ゾンビ仮装の簡単手軽なやり方。マネしたい衣装の手作り方法やリアル傷メイクとは?

今年もハロウィンの時期がやってまいりましたね! 今年も仮装を考えているけれども何 …

マレフィセントカチューシャの作り方。2017年のハロウィン仮装はヴィランズが大流行!?

最近のディズニーハロウィンは、ちょっと怪しい雰囲気を売りにしていますよね^^20 …

ハロウィンはヘアアクセでかわいくキメる!手作りアイディアと作り方伝授

みなさん、今年のハロウィンはどんな仮装をするか決めましたか? 毎年かなりの盛り上 …

エレコムタトゥーシール作り方ハロウィン向け。上手な貼り方や剥がし方も知っとこ!

近頃ではすっかり人気となったタトゥーシール。 ファッションの一部として取り入れる …

ハロウィン仮装 マリオは女性にもおすすめ !イチオシ衣装まとめてみました♪

今ハロウィンの仮装で、若い女性から一番注目されている仮装を皆さんはご存知ですか? …

ハロウィン 妖怪ウォッチ 仮装に使える衣装まとめ!男の子も女の子も

妖怪ウォッチが好きなお子さま、集まれ~♪ 毎年の恒例ともなっている、「ハロウィン …

ハロウィンマント子供用の作り方。ゴミ袋でもお手軽に作れるよ!

英語のお教室に通うようになると、海外のお祭りの楽しみ方も教えてもらえます。その最 …

ハロウィンのメイク 傷の作り方!家に必ずあるアレを使った方法も

今年のハロウィンの準備は着々と進んでいますか? 年を追うごとに、仮装やメイクのク …